悩みなどがある小学生を対象としたプログラミングワークショップを開催しました。

2019年11月10日に淑徳大学 教育福祉学科 松浦研究室と連携し、悩みなどがある小学生を対象とした「個性を伸ばす」プログラミングワークショップを開催しました。

 

イノビオットでは、小学生を対象としたプログラミングスクール「MaKids」、小学生の教育格差の解消を目指すメディア「みらいい」の企画・運営を行なっています。

その活動の一貫として、今回、様々な教育問題にアプローチし続ける松浦研究室と連携し、プログラミングワークショップを開催しました。

 

 

これからも松浦研究室と連携し、子供の可能性を引き出すための様々なワークショップを企画・開催していきます。