当社技術顧問に鷹松弘章氏が就任しました。

この度株式会社イノビオットの技術顧問に鷹松弘章氏が就任したことをお知らせいたします。

当社の事業・サービスの成長支援、そしてソフトウェア開発においてのアドバイスを受けます。

今後は鷹松氏と共にサービス価値の最大化に向けてより一層邁進してまいります。

 

■鷹松弘章氏よりメッセージ

イノビオットが目指すビジョン、そして世界的に必要な教育(STEM教育やSDGs)の機会をすべての子どもたちに届けるという理念は、日本の子どもたちが将来を幸せに生きるために大切なエレメントであると思っています。

子どもたちが視野を広げ、互いに尊重の心をもち、100年後、200年後の日本が豊かな国としたいという私の理念と多くの共通点を持っているイノビオットを、側面からお手伝いさせていただける機会に恵まれたことに感謝しております。

子どもたちのみならず、保護者の皆様ともよりよい世界、日本の創造のために協力させていただくことを楽しみに、そして応援しております。

 

■プロフィール

鷹松弘章氏

1998年 Microsoft Corporation 日本支社へ入社。2001年からアメリカ本社にて技術職の主幹マネージャーとしてWindowsなどの製品開発の傍ら、採用・給与・等級などのレイオフまで携わり、米国企業の最前線で勤務。

20年の勤務後、現在はデータ解析大手の米国 Tableau Software シニアマネージャー。同時に東証一部上場のスターティアホールディングス株式会社社外取締役、NOBOARDER Inc. 社外取締役兼 CTO。

20195月には「世界基準の子育てのルール」という本も出版。